« 千葉ワン同窓会に参加 | トップページ | ちばわん創立10周年記念同窓会 »

2012年9月 5日 (水)

キリムの修理

 イスファハンの平織が破れてしまい、修理のご依頼を受けました。

経糸とよこ糸が切れています、刺繍枠はできませんので、他の方法でテンションをかけます。その上で一本一本糸を植えていきます。写真はちょうど一本だけ縦糸を植えたところです。

キリムとは、パイルが植わっていません、たてと横の糸だけです、こちらの絨毯で言うと基本の糸ですね。(結構重要)

トルコキリムやペルシャキリムは、この変形で織変化で模様をつくりだします。修理は大変難しく、高度な技術が必要です。

Dscf7542      Dscf7545
                             アップです。

出来上がりをお楽しみ!!  (誰かレンズに触ってしまい少しぼやけてる部分があります。見づらくてごめんなさい。)

|

« 千葉ワン同窓会に参加 | トップページ | ちばわん創立10周年記念同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149876/46955701

この記事へのトラックバック一覧です: キリムの修理:

« 千葉ワン同窓会に参加 | トップページ | ちばわん創立10周年記念同窓会 »