« テーブルセンターの汚れ | トップページ | ヤクとウールとシルク »

2012年5月15日 (火)

ラグのシミ

ラグのシミ
ラグのシミ
ラグのシミ
機械織りの新柄ラグのクリーニングを預かりました。
入荷後広げてみると写真のようにかなり強い茶色いシミがいっぱい付いています。
お客様からのシミ抜き指示はありませんがこのシミを取りたくてクリーニングに出されたと核心しました。
まず全体を洗いましたがシミはほとんど変化しません。
かなり前に醤油のように濃色の液体をこぼされたようで、毛先から2ミリ位中に染み込んでいます。
ウールのシミ抜きですので薬品に注意しないと糸が解けてしまいます。
今回はヨーグルトを使い脱色をします。まずシミ一粒づつ塗っては乾かしを繰り返し茶色いシミを抜いて行きました。
シミ抜き後半では周囲も脱色しました。(真ん中の写真)
シミ抜きと脱色が済み今度は着色をして行きます。この作業も徐々に色を重ねて周囲と同じにして終了しました。

|

« テーブルセンターの汚れ | トップページ | ヤクとウールとシルク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149876/45267743

この記事へのトラックバック一覧です: ラグのシミ:

« テーブルセンターの汚れ | トップページ | ヤクとウールとシルク »