« 博多屋台の天ぷら | トップページ | テーブルセンターの汚れ »

2012年4月26日 (木)

ガス屋さんが・・・・

ガス屋さんが・・・・
ガス屋さんが・・・・
ガス屋さんが・・・・
ガス屋さんがご家庭内にある床暖房の配管を取り替えた際に誤って配管中に残っていた液をパキスタンじゅうたんにこぼしてしまったそうです。
当社に到着し検品した所、緑色の液体が染み込んだ跡が数ヶ所あり、すでに乾いています。
こぼれた液体自体が自動車のラジエーター液の様に緑色なのか、配管が銅製で緑色の液体が銅の緑青(ろくしょう)による変色かがわかりません。ガス屋さんと話しましたが液体は緑色で銅製器具の中を液が通っているそうです。
そうなると両方の緑色物質が着いている事になりますが、ラジエーター液の中身がわかりません。また緑青は金属製の変色ですのでこちらも一筋縄では行かない様です。
近所のカー用品ショップに行き、ラジエーター液を購入し緑色の液体の色抜きが出来るかテストしました。十種類のテストでおおよそ除去できる薬品がわかりました。後は緑青を見つけないと思いますが見つかりません。
すでにお預かりしてから4日過ぎており、ガス屋さんからはテスト結果と今後の予想を知りたいと言われていますので電話をしないといけません。
6日過ぎてタイムリミットと判断し、緑青の対応方法がわからないままラジエーター液の除去剤をじゅうたんに着けて様子を見た所、かなり薄くなりました。
続けて緑色のシミに全部に除去剤を散布し、一番薄くなった所で水洗いしました。乾燥後着物の染色技法で残っていたシミを消して終了になりました

|

« 博多屋台の天ぷら | トップページ | テーブルセンターの汚れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149876/45035147

この記事へのトラックバック一覧です: ガス屋さんが・・・・:

« 博多屋台の天ぷら | トップページ | テーブルセンターの汚れ »