« ダンツウのカット | トップページ | じゅうたんのシワを »

2011年12月13日 (火)

やぶっちゃいました。

やぶっちゃいました。
やぶっちゃいました。
やぶっちゃいました。
取引先より緊急電話があり「他社さんにクリーニングをお願いしたら絨毯がやぶれて帰ってきてしまった。お客様からお叱りを受けており至急直せるか見に来て」との一報が入りました。
すぐに見に行くとパキスタンダンツウが写真の通りバッサリと15センチ位裂けています。
よく見ると破けた断面からパイルが一列以上無くなっています。このままつなぎ合わせると柄が合わない状態です。
至急知り合いに連絡し無くなってしまった糸を埋めるための補充糸を調達しました。
全ての材料と道具を揃え作業開始です。
当社ペルシャ人技術者がデスクスタンドを真近にセットし、絹針で断面に残るパイルの中に糸をいれつないで行きます。
彼は普段眼鏡を使いませんが、今回はスコープを見ながらの細かい作業を丸2日続けました。端で見ているだけでも肩がこる状態です。

トップの写真が修理終了後の状態です。
この修理が終了したら好きな食事をおごってあげます。
お疲れ様。

|

« ダンツウのカット | トップページ | じゅうたんのシワを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149876/43358833

この記事へのトラックバック一覧です: やぶっちゃいました。:

« ダンツウのカット | トップページ | じゅうたんのシワを »