« シャギー | トップページ | 横糸の表出修理 »

2011年10月20日 (木)

横糸の表出

横糸の表出
横糸の表出
横糸の表出
手織り絨毯のクリーニングをするとかなりの絨毯に白いポツポツとした点々が目立つ事があります。これは縦糸と横糸を基礎として作られている構造により発生する現象です。
織機に張った縦糸にパイルを端から端まで結びます。これが一段で、一段終了すると横に糸を入れ結び付けたパイルが動かなくするために行います。判りやすくするために写真では赤いヒモを横糸にしてみました。
糸は永遠に長いわけではありませんので、どこかで必ず「つなぎ目」が発生します。右側の横糸と左側の横糸を結ぶと角の様に糸の断面がパイルの中に混在します。生産者はそのままでは目立つので、回りと同じ色を着けて分からなくして販売しています。
皆さんが購入後使用すると摩擦で徐々に色が取れきますが、汚れも同時に着くため気が付かないと思います。
気が付かないままクリーニングに出され、汚れが取れると色も汚れも取れた横糸の断面が白いポツポツとなって表面化して見え、びっくりされる方がいらっしゃいます。お気を付けください。
なお別費用になりますが白いポツポツに色を付けて目立たなくする事もできますのでご連絡ください。

|

« シャギー | トップページ | 横糸の表出修理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149876/42601588

この記事へのトラックバック一覧です: 横糸の表出:

« シャギー | トップページ | 横糸の表出修理 »