« チベット | トップページ | ヨーロッパ平織の修理 »

2011年5月19日 (木)

天然染料世界大会ISENE終了

天然染料世界大会ISENE終了
天然染料世界大会ISENE終了
天然染料世界大会ISENE終了
4月21日に出発し、当社が所属するアースネットワーク天然染料顔料会議会員とフランスパリで合流し、今回の大会会場のあるラ.ロシェルに着ました。日本人は約束20名位居るようです。
会場は高級クルーザーやヨットが多数停泊しているリゾート地で朝から昼までは街中のんびりしていますが午後7時過ぎからレストランはバカンスを楽しむ人々で毎晩盛況です。
さて世界大会ですが各国から染色家が集まり、毎日天然染料の利用方法、効能、製品作成など大きなホールで発表されています。
一つのセッションで3〜7名がスクリーンを使い発表しており、セッションは12回まであります。
発表をしない会員約700〜800名は朝9時からホールで聴き入りました。
英語力の無さを痛烈に感じています。
途中にコーヒーブレイクとフランス料理のランチタイムがあり、いろいろな言語が飛び交う楽しい時間です。
セッションは夕方まで続きますので、体力も必要です。
セッションの他にはワークショップ(実演と体験)、会員や各国の天然染料製品販売ブース、そして当社も参加したポスター展示と案内スペースがあります。
会員はセッション終了後にそれぞれを見て回りました。
当社ポスター展示にも多数の方が来られ、協力頂いた皆さんにも報告ができます。
次回世界大会は9月にマレーシアで開催されるそうです。

|

« チベット | トップページ | ヨーロッパ平織の修理 »

コメント

規模の大きな研究会ですね
赤穂を展示された内容とか
興味を持ちます
またご紹介ください

投稿: アシュラ | 2011年5月24日 (火) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149876/40046067

この記事へのトラックバック一覧です: 天然染料世界大会ISENE終了:

« チベット | トップページ | ヨーロッパ平織の修理 »