« 猫のケイちゃん | トップページ | 六本木ヒルズ »

2007年9月19日 (水)

タペストリー加工をする前に

タペストリー加工をする前に
タペストリー加工をする前に
タペストリー加工をする前に
タペストリー加工をする前に
タペストリー加工をする前に
シルクペルシア絨毯の有名工房ラジャビアン作品のタペストリー加工を頂きました。
100×150センチほどの大きさです。
タペストリー加工をする為に広げてみると写真のようにシワが出ています。
どうも両側のエッジが縮んだようで、本体を引っ張りシワを発生させていると判断しました。
このままタペストリーにすると壁に掛けた時に、シルクの光沢でシワが強調されみっともない仕上がりになるでしょう。直す方法はエッジを取り替えてしまう方法と、縮んだエッジを引っ張り伸ばして直す方法が有ります。
発注頂いた営業さんに問い合わせしたところ、時間と費用のことらストレッチ加工で修理後、タペストリー加工をすることにしました。

|

« 猫のケイちゃん | トップページ | 六本木ヒルズ »

タペストリー」カテゴリの記事

コメント

問合せ【タペストリー加工】

シルク絨毯
約3畳(180cm*270cm)
重さ約13kg

を壁に掛ける為にタペストリー加工したいと
考えています。
加工費用はおいくらくらいになりますでしょうか?

投稿: dogyear18 | 2011年1月16日 (日) 10時23分

タペストリー加工についてのお問い合わせをありがとうございます。

13キロの絨毯を壁に掛ける加工は可能です。重量があるため、当社ブログ内の2007年2月22日に掲載しました方法のアルミ材を使用しての加工をお勧めいたします。

また、取り付ける壁はどのような構造でしょうか?13キロプラス壁掛け加工をすると15~16キロほどの総重量と予想します。そのため耐荷重が要注意となりますのでお打ち合わせをさせていただきます。

定番の木製バーは10cm単位で4000円ですが、絨毯の重量があるため気候や室内温度変化により早期に「タワミ」や「割れ」の不具合が発生すると思われますので、アルミ材使用をお勧めします。こちらの加工は10cm単位につき10000円(税別)と成ります。

ご予算もありますでしょうから十分なお打ち合わせをすることが必要と思います。

相談や疑問などの問い合わせは無料ですので、是非弊社までご一報ください。お待ちしております。

担当 追分敏彰(おいわけとしあき)

投稿: 管理人 | 2011年1月17日 (月) 21時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149876/8012095

この記事へのトラックバック一覧です: タペストリー加工をする前に:

« 猫のケイちゃん | トップページ | 六本木ヒルズ »