« インテリアビジネスニュース | トップページ | ペーハー試験紙の写真 »

2006年10月12日 (木)

アルカリと酸

アルカリ性や酸性といった言葉を聴いたことがあると思います。みなさんがお風呂やシャワーで髪を洗う時にはシャンプーで泡立てて汚れを落としていると思います。その後何も付けづにすすぎだけをして乾かすと、かなりパサパサゴワゴワな髪の毛になりませんか?これはシャンプーがアルカリ性ですすぐだけだとアルカリ性が中和されていないためなのです。シャンプーの後にリンスを付けるとサラサラになりますよね。これはリンスに含まれる酸性がアルカリ性を中和しているからです。ご家庭での洗髪や当社のクリーニングでも同じことでアルカリ性の洗剤やせっけんで洗った後にリンスを付けて中和し、サラサラにしています。この後、艶やなめらかさが欲しい時にはトリートメントを付ける事になります。先日ブログに書きました植物せっけんのサンダーレットを我が家では洗濯、洗髪、家事全般に使用し、リンスや中和にはクエン酸を使っています。写真はペーハー試験紙で、酸はオレンジ色に、アルカリは紺色に変化します。中間が黄緑色で中和を示しますので、当社ではクリーニング作業中や排水の状態を管理するのに使用しています。

|

« インテリアビジネスニュース | トップページ | ペーハー試験紙の写真 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149876/3781187

この記事へのトラックバック一覧です: アルカリと酸:

« インテリアビジネスニュース | トップページ | ペーハー試験紙の写真 »